photo bridge

bluesense.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ソフトフォーカスはいかが?

a0071149_2350518.jpg

Panasonic DMC-L1 + Leica D VARIO-ELMARIT 14-50mm F2.8-3.5
 + MARUMI SILKY SOFT(B)

今日は健康診断で再検査になった肺のCTを撮りました。
特に問題はないと思いますが、結果を待ちたいと思います。

その後に以前から買うつもりだったソフトフォーカス系のフィルターを買いました。
いろいろな種類があってどれにするかずっと悩んでいましたが、
とりあえずポイントで買えるマルミ製のSILKY SOFTにしました。
(A)よりもソフト効果が強くでる(B)タイプにしました。

その後は札幌ファクトリーにある「札幌市写真ライブラリー」を訪れました。
今日は、平均年齢75歳位のご年輩の方々の力作が展示されていました。

皆様フィルムカメラのようでしたが、
年をとってもこのようにみんなで撮影を楽しめれば良いなあと思いました。

ファクトリー内のクリスマスツリーの点灯が始まり、
いつもと同じような景色ではありましたが久しぶりの撮影を楽しみました。

今日はL1しか持っていきませんでしたが、
ちょうど今のレンズと径が合うので早速ソフトフィルターを装着して試撮しました。
いつもと違う雰囲気を出すことができるのでおもしろいですよ。

帰宅後は子どもを撮りましたが、
やはり風景よりも人物の方がソフトフィルターは合う感じがします。
次はクロスフィルターを試してみようかな。
[PR]
by bluesense | 2006-11-28 22:35 | 夜景・イルミネーション

ミュンヘンクリスマス市

a0071149_21321456.jpg

Canon EOS20D + Tamuron SPAF17-35mm F2.8-4 Di

去年の大通公園の「ミュンヘン・クリスマス市」の写真です。
当時そんな催しがあるとは知らずに、
単純に駅前通りのイルミネーションの撮影に行きました。

大通公園で少し賑わっている場所があったのですが、
特別気にも留めず撮影を続けていました。
その日の写真を以前のブログの記事にしたときに、
結構周りから反響があって、それでこのクリスマス市を知ったのでした。

今年も今日から来月の17日まで行われるそうです。
来月の14日にみんなで行きたいと思案中ですが、
その前に会社帰りにでも一人で撮影をしてみようと思います。
[PR]
by bluesense | 2006-11-23 21:53 | 夜景・イルミネーション

シャッツンさんの写真展へ

a0071149_22223567.jpg

Panasonic DMC-L1 + Leica D VARIO-ELMARIT 14-50mm F2.8-3.5

今日はリンク先にもあるフォトトレジャーのシャッツンさんの写真展に行って来ました。
場所はご存知の「宮田屋豊平店」。
4月にシャッツンさん、rabbiさんchopperさん、私の4人で合同写真展をやった場所です。

もはやプロ写真家と言っても過言ではないシャッツンさんだけに、
私の好きな鮮やかな風景写真がびっしりと並んでいました。

意外だったのは、好みの発色をしている写真はフィルムのものが多かったことです。
リバーサルフィルムをちょっと使いたくなりました。

本当はもう少しゆっくり見たかったのですが、
家族総出でおじゃましたので、あまり長居できませんでした。
23日までやっていますので、チャンスがあればもう一度行こうと思います。

続きを読む
[PR]
by bluesense | 2006-11-20 23:08 | スナップ

イメチェン?

a0071149_10345874.jpg

D80 + VR18-200mm + SB-600

スピードライトSB-600を使用しての試撮です。
天井にバウンスさせてみました。
露出補正と色温度調整で自然な感じになったような気がします。
外付けのストロボは便利ですね。
他にも何枚か撮りましたが、カメラ内蔵のストロボだけの写真と比べると雲泥の差です。
今度パナソニックのPE-20Sが欲しくなりました。
もっとワイヤレス多灯ライティングを楽しみたいですね。

ちなみにユイたんのかみがキューピーみたいになりましたが、
後ろの観葉植物の葉が重なってしまっただけです。
[PR]
by bluesense | 2006-11-17 10:42 | こども

顔認識AFがおもしろい!

a0071149_22465630.jpg

Canon IXY Digital 900 IS(トリミングあり)

今日は健康診断でした。(しかも人間ドック)
いつもと違う場所で行いましたが、意外と早く終わりました。

結果は…
胸部のレントゲン写真で一部影が見られるということで、
CTによる再検査が必要とのことでした。
写真を見せられて「ここです」と言われても、サッパリわかりませんでした。
医学的な知識もないので反論もできず、
とりあえず言われるように再検査を受けることにしました。

あと、ちょっぴり肝臓に脂肪が付いているそうです。
これは心当たりあるかも…

後日詳細が送られてくるのですが、
一番の懸念されていた尿酸値については
薬治療中の為、規定内の範囲で大丈夫でした。

バリウムを飲むのは慣れたので苦ではないのですが、
下剤のせいか、一日中下痢に苦しみました。
でもこれは昼に食べた激辛のスープカレーが原因かも知れません。

というわけで、今日の写真です。
最近あまりデジイチを使っていません。
というのも、キャノンのIXYDigital900ISを買ったからです。
デジカメ2台を売ってゲットしました。
顔を認識するオートフォーカスが実におもしろいです。

ただ基本的にこれはかみさん用です。
私はやはりマニュアル操作のできるデジカメの方がいいですね。

シャッター優先モードや、手ブレ補正付き、高精細液晶、RAW記録可能、コンパクト
これを満たすのがパナソニックDMC-LX1です。
完了品なので中古で良いのですが、どなたか良い情報がありましたら
ぜひコメントにてお知らせ願います。
(ちなみに後継機のLX2は高いので買う気はありません。)
[PR]
by bluesense | 2006-11-14 23:13 | こども

廃墟ツアー

「記憶」
a0071149_048245.jpg


「墟」
a0071149_0515566.jpg


「許されし者」
a0071149_0523568.jpg


「白装束な人」(おまけ)
a0071149_054418.jpg

いずれもD80 + VR18-200mm

7日に撮影仲間と廃墟ツアーを決行しました。
一時雷が近くに落ちるなど危険な面もありましたが、
とても有意義に撮影を行いました。

「廃墟」は去年も1度だけ行きましたが、
bluesense的にはあまり好きな被写体ではありません。

しかし、どんな被写体であれ、
どのように写真を仕上げていくかを学ぶには絶好の機会だと考え、
私なりに考えながらシャッターを切り、そして現像を行いました。

1枚目は失敗写真かと思い、消そうとしましたが、
珍しくこの写真にはかなり時間を掛けて現像をしました。
個人的には1枚目が気に入ってますが、批評を頂ければ幸いです。

それにしても各自捉え方が違っていて、
写真って面白いなあと改めて感じました。
[PR]
by bluesense | 2006-11-09 01:06 | 廃墟

ノスタルジックトイカメラ風

a0071149_2141531.jpg

D80 + VR18-200mm

先日、大学のゼミの同級生と毎年恒例の同窓会を行いました。
今年は小樽の張碓にある「サンスマイル」という貸し別荘です。
(ペリーゴールの隣と言った方がわかりやすいかも知れません)

某有名人の元別荘というだけあり、かなりの豪華施設です。
リビングは広く、何とビリヤード台もありました。
風呂も広く、部屋も広くてリゾートホテル並みという感じでした。
(清掃が行き届いていなかったのがちょっぴり残念でした)

翌日は仕事だったので朝メシを食べてすぐに帰らなければなりませんでしたが、
こどもたちも大満足の様子で、来年もまたここにしようと言われました。

ビリヤードも久しぶりに楽しみましたが、私はさっぱりダメでしたね。
私はカメラマンに専念しました。

今日は私の現像ソフト「SILKYPIX Developer Studio 3.0」の
現像テイストにある「ノスタルジックトイカメラ」を選んでみました。
周辺部分の光量をわざと落として雰囲気を作り出しています。
ただ撮るだけでは最近つまらなくなってきましたので、
とりあえずせっかくの機能をいろいろ使い倒してみることにします。
[PR]
by bluesense | 2006-11-04 21:29 | スナップ