photo bridge

bluesense.exblog.jp
ブログトップ

D80デビュー

a0071149_22173019.jpg

Nikon D80 + AF-S Nikkor 17-55mm F2.8G

ついにD80に買い替えました。
発売日に買ったものの、レンズの資金がまだ足りないので、
特殊ルートでこの17-55と、70-200のVRをお借りしました。

やはり以前の20Dと比べて、カメラの質感がかなりマイナスですが、
ライトな感覚で使えることと、ファインダーがかなり大きくて見やすいというのが第一印象です。

困ったことは、1枚辺りのデータ量が重すぎて、
私のPCではちょっと扱いにくいことです。
ソフトも重いので、早急にメモリー増設が必要になりそうです。
キャノンはとても扱いやすかったので、慣れるまではストレスがかなり溜まりそうです。





今回はSilkypix3.0で現像したのですが、
このレンズの周辺光量落ちを簡単に補正してくれる機能などあり、
なかなか良さそうな印象でした。
ニコンのCapture NXも評判は良いのですが、結構重いのがネックですね。

キャノンのDPPは今思えばとても扱いやすいソフトだったと思います。
RAW初心者にはDPPの方が扱いやすいと思いますが、
色々慣れてくればNXも使いやすいのかも知れませんね。

買い替えてから結構撮影はしているのですが、
現像が予想に反して面倒なので大変です。

明日はライブ撮影がありますのが、
先日のニックカメラと合わせて後日詳細をアップしていきたいと思います。
[PR]
by bluesense | 2006-09-06 22:37 | 青空