photo bridge

bluesense.exblog.jp
ブログトップ

リベンジなるか?

a0071149_043394.jpg

EOS20D + EF135mm F2L

来月先輩のライブの撮影を依頼されました。

今年1月に初めて先輩のライブを撮影しました。
大口径のEF135mmF2Lを使用したのに、
ISO800、F3.2、1/15秒という厳しい撮影条件でした。
シャッタースピードをほとんど稼げませんでした。

ブレのある写真の方が良い場合もありますが、
大半が単にぶれているだけの写真でした。

シャッタースピードの遅さによる被写体ブレには手ブレ補正は効果がありません。
やはりシャッタースピードを稼ぐ為にはF2.8よりも明るい大口径のレンズにして、
カメラに取り込める光の量を多くして、シャッタースピードを上げ、
ISO感度も上げてシャッタースピードを上げるのが最適です。
あとはライブの撮影に慣れることもポイントです。
さあ、リベンジなるか?
[PR]
by bluesense | 2006-08-27 00:04 | ライブ